安心できる動物病院選び、犬の避妊手術で心配ご無用

動物病院

ペットの病院選び

犬

犬も猫もほとんどの動物病院で避妊手術を受けることができます。しかし病院ごとに方式が違ったり入院日数が変わってきます。方式には卵巣と子宮の両方を切除する卵巣子宮全摘出術という方法と、卵巣のみ切除する方法があります。どの病院でも選ぶことはできますが、病院によってはペットの体の負担が少ない腹腔鏡などを用いた手術をやっているところもありますのでしっかりと調べておきましょう。入院日数ですが、これはペットの性格などもふまえて検討するようにしましょう。病院にしばらく入院するのは勿論安心することができますが、他の動物や知らない人が多い病院に数日いることがストレスとなり体を壊してしまう子もいます。家のほうがゆっくりと落ち着いて休める場合もありますので、家の状況もあわせて決めていきましょう。また、病院選びで最も必要なことは、主治医の先生とのコミュニケーションです。大きな病院を選んだら待ち時間も長く、先生と話す時間も短くて質問したいことも全部できずに帰ってきてしまった・・なんてこともしばしばです。入院・手術となると不安なことや質問もたくさん出てきます。きっちりと納得がいくまで聞いてもらえる安心できる病院、先生を選びましょう。病院選びのポイントをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?大切な家族の命をあずける病院ですので緊急の時に困ることがないよう、予めしっかりと調べておくようにしましょう。